スピーディーなインサイト

Signavioワークフローアクセラレーターは、ビジネスプロセスモデルを、組織全体に展開できる標準のワークフローに変換します。タスクの調整や作業の追跡記録を行い、説明責任と協調プロセスの迅速なガバナンスを実現します。

カスタマー・エクセレンス版

workflow accelerator - process governance

プロセスガバナンスの方法を保存、接続、伝達

正確かつ期待通りに実行。コードは一切不要。

強化されたプロセスガバナンスがすぐに導入できるようになっており、プロセスのモデル化から承認までの流れをスピードアップさせます。公開する前にワークフローを作動させましょう。

チーム間の成熟度と規制の評価を作動させ、プロセスがどの程度文書化され、実装されているかを確認します。成熟度を評価して、全員に通知します。

組織全体で統一されたプロセス設計により、実装上の課題を克服します。

プロセスアーキテクチャ内で標準化されたモデリング方法によってプロセスを管理します。

workflow accelerator - workflow builder

ワークフロービルダーは高速かつ柔軟な設定が可能

使いやすくアクセスしやすいエンジンで、必要な結果を得る。

標準のBPMN(モデリング表記)を使用してワークフローを構成するので、スプレッドシートは不要となり、タスクを直接追跡できます。

同じアプリケーションを使用して、Signavioプロセスインテリジェンスや外部BIツールでワークフローを作成および実行し、データの分析ができます。

これまでの手動による意思決定を自動化および標準化することにより、誤った決断によるリスクを減らし、効率的な運用を推進します。

ワークフローや特定のタスクを、SalesforceやGoogleドライブ、または自社のITシステムなどの、一般的に使用されているクラウドベースのソフトウェアと統合します。

workflow accelerator - form builder

強力で直感的な、ドラッグアンドドロップによるフォームビルダー

業務価値を正しく捉え、業務の仕方を伝える最も簡単な方法を活用。

フォームおよびフィールドに説明と「ヘルプテキスト」を追加できます。より迅速に作業を完了することで、社内外の顧客へのサービスを向上させます。

フォームのフィールドを表示および要求するタイミングのルールを定義できます。また、コネクタを介して外部システムからデータを取り込むフィールドを含めることもできます。

作業のばらつきを減らすことによって、安定した高品質の結果を保証し、各プロセスをサポートする構造化データを定義します。

意思決定ポイントと完了したタスクを追跡することによって、アクセスしやすい作業の監査証跡を、少ない費用で作成します。

workflow accelerator - task case management

チーム間でのタスクとケース管理の採用を開始

今までにないプロセス・エクセレンスの向上。

タスクビューには、人々がグローバルにこなすべきタスクや、協働で作業するタスクの「受信トレイ」となります。多数のタスクとケースを検索および参照でき、操作を簡素化します。

Signavioコラボレーションハブでワークフローコンテンツを検索すると、自分の役割に関連するすべての情報を確認したり、同僚が取り組んでいる業務を見ることができます。

ケースビューでは、カスタマイズ可能な概要一覧として、(チームの作業負荷の観点から)プロセスの実行状況が表示されます。これによりタスクの一目瞭然です。メールのやりとりや不要な会議を削減します。

もっと知る

Signavioワークフローアクセラレーターでは、プロセスの参加者が主導権を握ります。プログラミングの知識は不要です。その成果として、会社全体で高水準な一貫性と効率性が実現します。かつてないほど使いやすいワークフローエンジンによって、最も重要なことを活用し、すぐに最適な状態を維持できるようになります。
デモを予約する
ビデオを見る
Signavio Workflow Accelerator Illustration