会社概要

オペレーショナル エクセレンス

極めて優れたカスタマーエクスペリエンスはもはや例外ではありません。顧客から期待されていることです。これは、市場優位性を保つには、組織の複雑さを継続的に管理し、改善の機会を積極的に把握し対応し続けることを意味します。オペレーショナル エクセレンスは、熟考され計画的な行動につながるビジネスプロセスの見識が求められます。

組織の仕事のやり方を、より良く変化する

どんなビジネスであれ、常に少なくとも1つは改善の余地があるエリアがあります。それ故に、オペレーショナル エクセレンス(OpEx)は、現状の仕事の方法を微調整するだけのものではありません。それよりむしろオペレーショナル エクセレンスは、熟考され国際的な行動につながるビジネスプロセスの見識が求められます。

結局、革新的な成功とは、今日のビジネスシナリオを理解し、明日の成功をもたらすことです。しかし効果的なオペレーショナル エクセレンスと意味ある変化を組織にもたらすにはどうすれば良いのでしょうか?

本質的にオペレーショナル エクセレンスは、人・プロセス・テクノロジーの3つのバランスをとる目的の規律であり、ビジネスの売上と純利益を共に生み出し、プロセスによって快適なカスタマーエクスペリエンスを確保することです。

SAP Signavioでチームの知識を活用する

オペレーショナル エクセレンスは、決して本当の意味では達成できません。なぜなら、絶え間ない監視とエンタープライズビジネスオペレーショナルの再評価が求め続けられるからです。しかしプロセスの合理化の確保から開始するのは良い事です。変化し続ける市場環境に容易に対応できる様になるからです。

幸運なことに、望ましい将来の状況を成し遂げるための大抵の知識は、既に組織の中に存在します。そこにアクセスするのは真のチャレンジですが。

SAP Signavio Process Transformation Suite はチームにある知識と専門性を文書化で活用し、協業的にオペレーションを改善します。SAP Signavio はプロセスにある隠された価値を、“皆の知恵”と“データの知恵”を紐づけすることで明らかにし、より速い賢い意思決定を支援します。

オペレーショナル エクセレンスから競争優位を獲得する

オペレーショナル エクセレンスへの主要課題:

  • 経営戦略とオペレーションの整合
  • 改善の機会を迅速に把握するシステマティックな手法の不足
  • 透明性の不足と部門最適な思考による、内部の抵抗と不安

SAP Signavio Process Transformation Suite はオペレーショナル エクセレンスへの課題に直接対応:

  • エンドツーエンドのオペレーションの透明性を支援し、ステクホルーダの継続的なプロセス最適化を促す
  • オペレーションと戦略的ビジネス意思決定を調和
  • チーム全体の知恵を活かし迅速性を増して、仕事のやり方を合理化する
  • 継続的プロセス改善のため既存組織のデータを分析

個別デモのリクエストをいただき、どの様に SAP Signavio Process Transformation Suite がオペレーショナル エクセレンスの活動を加速するのかご確認ください。またご自身で、無料30日間トライアルをテスト運用してみてください。

Find out more

Download the 7 Step Guide