SAP Transformation Excellence Summit Tokyo 2024

SAP Transformation Excellence Summit Tokyo 2024に是非ご参加ください!

開催趣旨

AI の急速な台頭は、企業が業務のあらゆる側面を変えることができる革新的なテクノロジーを手に入れたことを意味します。同時に、ダイナミックで予測不可能な世界市場に直面して、他のモダナイゼーションの取り組みと合わせてこのテクノロジーを導入するには、個々の顧客タッチポイントから業務の中核に至るまで、ビジネスモデルの多面的なリエンジニアリングと再構築が必要になります。
戦略から実行に至るまでビジネスを大規模に変革するには、組織のエコシステム全体を関与させる新しいツール、方法論、ベストプラクティスのセットが必要となります。当イベントではあらゆる側面にわたる組織全体の変革を実現していくアプローチを先進事例、SAP Signavioとパートナー企業の最新アプローチなどのセッションと参加いただく皆様とご一緒に考える場を提供いたします。

開催概要

日時

2024年5月22日(水)10時~19時(懇親会含む)9時30分受付開始

会場

ウエスティンホテル東京

対象

業務改革責任者・ご担当の方、情報システム部門責任者・リーダーの方、経営企画部門・DX推進ご担当の方

参加費

無料(事前登録制)

主催

SAPジャパン株式会社

スポンサー

株式会社JSOL、フリーダム株式会社

 

プログラム詳細は、随時情報更新していきますが会場の関係上で定員がございます。早めのご登録をお勧めいたします。

参加登録はこちら

プログラム

10:00am - 10:15am

ご挨拶

SAP ジャパン株式会社 代表取締役社長 鈴木洋史

SAP ジャパン株式会社 エンタープライズクラウド事業本部 ビジネストランスフォーメーション事業部 事業部長 関原 弘隆

10:15am - 10:45am

基調講演:Discover a new approach delivering immediate value for ERP transformations(ERP変革に即座に価値をもたらす新しいアプローチ:同時通訳)

講演者:調整中

10:45am - 11:15am

特別講演:DXを推進する中核人材とその育成
講演者:一橋大学 経営管理研究科経営管理専攻  神岡 太郎 教授

DXを推進する上での本丸は人材と組織のトランスフォーメーションにあります。特に日本企業においては、組織の視点に立って、ビジネスとテクノロジーを融合して新しい価値を創造し、そのための変革を推進する「DX中核人材」が圧倒的に不足しています。このDX中核人材の頂点にあるのがCDO (Chief Digital Officer)ですが、CDO経験者とのインタビューを踏まえて、この中核人材には何が求められ、どのように育成していくべきかについてお話したいと思います。

11:15am - 11:45am

事例講演1:NTTが実践する、変革に必要なエンタープライズアーキテクチャとガバナンス
講演者:
日本電信電話株式会社 技術企画部門IT室 次長 駒沢 健 氏

 

駒沢 健 氏は、Digital Transformation で大きな成果を上げた経験豊富なエンタープライズアーキテクトです。単なる変化・改善ではなく、変革を成功させるためには長期的な活動が必要で、永続的なマネジメントとガバナンスを実行するためにはデジタルの活用がかかせません。2019年からLeanIXとSignavioを組み合わせEAを管理しており、そのマネジメント手法について余すことなく語っていただきます。これらがテクノロジー戦略において成功するための欠かせない要素となってくるでしょう。

11:45am - 13:30am

お昼休憩: 食事を用意いたします。

13:30pm - 14:00pm

プロダクト基調講演:Process meets Architecture: Business Transformation with SAP Signavio & LeanIX(プロセスとアーキテクチャの融合: SAP Signavio と LeanIX によるビジネス変革:同時通訳)

講演者:調整中

14:00pm - 14:30pm

事例講演2:調整中

講演者:調整中

14:30pm - 15:00pm

特別講演枠:調整中

講演者:調整中

15:00pm - 15:30pm

休憩

15:30pm - 16:00pm

事例講演3 調整中

講演者:調整中

16:00pm - 16:30pm ブレイクアウト 1

いまBPMが求められる背景と、SAPの提供する支援サービス
講演者: SAPジャパン株式会社 柴﨑 公一朗

多くの企業が取り組みを始めているトランスフォーメーションを支える存在として、BPMの必要性が認知を高めています。しかしながら、BPMを実践に移すにあたって、多くの不安や疑問を抱えている方も多いのではないでしょうか。こちらのセッションでは、いまBPMが求められる背景に加え、BPMの実践を検討されているお客様に対してSAPが提供する支援について無償のサービスを中心にご紹介致します。

ブレイクアウト 2

SAP S/4HANAトランスフォーメーションを加速する SAP Signavio Process Transformation Suite
講演者: SAPジャパン株式会社 河村 茂之

SAP Signavio Process Transformation Suiteは、SAP S/4HANAトランスフォーメーションプロジェクトを強力に支援し、システムのライフサイクル全般を通じてITの価値最大化に寄与します。
SAP Signavioを活用したデジタルな業務プロセス管理は、トランスフォーメーションプロジェクトにおける 様々な課題を解決するとともに、システム稼働後の保守/運用フェーズを含めた継続的改善サイクルを構築します。

ブレイクアウト 3

SAP Signavio 実機体験セッション
講師: SAPジャパン株式会社 マガリンガム チャンダラクマール
SAPジャパン株式会社 森中 美弥

こちらのセッションでは、ビジネスプロセストランスフォーメーションの中核を担うソリューションであるSAP Signavioを体験していただきます。プロセスの描画やシミュレーション、分析などについて、ご興味のある箇所の操作体験にフレキシブルにチャレンジしていただけるよう、色々なエクササイズをご用意して講師がサポートします。ブレイクアウト3とブレイクアウト6は同一内容でご用意していますが、複数のエクササイズに挑戦したい方は両方のセッションにお申込みいただけます。

16:30pm - 17:00pm ブレイクアウト 4

ビジネスとITを整合し、エンドツーエンドでビジネス変革を実現するLeanIX/SAP Signavio

講演者:LeanIX   瀬戸川 晃 氏
SAPジャパン株式会社 河村 茂之

ビジネスに必要なアプリケーションやソフトウェア、プラットフォームが多様化し、コストやライフサイクルを含めたIT運営の複雑化が進む現在のビジネス環境において、エンタープライズアーキテクチャの重要性が再認識されています。
EAM(エンタープライズアーキテクチャマネジメント)のリーディングソリューションであるLeanIX(an SAP Company)は、IT運営に要するコストや潜在的なリスクを可視化/低減し、SAP Signavioとともにビジネストランスフォーメーションを加速します。

ブレイクアウト 5

SAP SignavioによるSAP ERP分析アプロー
講演者:  SAPジャパン株式会社 喜山 和典

SAP ERPのトランスフォーメーション・継続改善の促進には、システムに蓄積された広範なデータを診断し、必要に応じ深堀した分析が必要になります。
広範な業務領域をクイックに診断可能なSAP Signavio Process Insights。プロセスマイニングによる深堀分析を可能とするSAP Signavio Process Intelligence、そしてその両者を活用したプラグアンドゲイン アプローチにより更なる分析の加速化を支援します。

ブレイクアウト 6

SAP Signavio 実機体験セッション

講師: SAPジャパン株式会社 マガリンガム チャンダラクマール
SAPジャパン株式会社 森中 美弥

 

こちらのセッションでは、ビジネスプロセストランスフォーメーションの中核を担うソリューションであるSAP Signavioを体験していただきます。プロセスの描画やシミュレーション、分析などについて、ご興味のある箇所の操作体験にフレキシブルにチャレンジしていただけるよう、色々なエクササイズをご用意して講師がサポートします。ブレイクアウト3とブレイクアウト6は同一内容でご用意していますが、複数のエクササイズに挑戦したい方は両方のセッションにお申込みいただけます。

17:00pm - 17:30pm ブレイクアウト 7

SAP Sinavio Process Insightsで見えてくるS/4化の経営への訴求点 Before After
~ユーザのニーズに応えつつ、安心安全にRISE化するために~
講演者:株式会社JSOL エンタープライズ&ソーシャルビジネス統轄本部 ITプロフェッショナル 山田 政人 氏

SAP ECCからSAP S/4HANAにマイグレーションする話はすでに多数の実績がある現時点においても、様々な企業様が、ユーザ-のニーズにどうこたえるか、経営層にどう訴求するかを悩まれてるのが実情です。とはいえ、劇的な危険を冒すのは安定運用の観点からも避けたい。そんな悩みをSAP SignavioとJSOLの移行ソリューションは解決します。 DXに注力できる環境を安心安全に獲得するためのロードマップを事例を交えてご紹介します。

 

ブレイクアウト 8

そのBPR(業務改革)失敗してませんか?その経営変革、ぼくたちが実現します。
講演者:フリーダム株式会社 Business Transformation Senior Vice President 石井 鉄也 氏

どうすればよいか分からない、現場が動かない、経営者の理解が得られないなどの課題に対し、BPRでは実現できなかった新たなトレンドであるBPM(ビジネスプロセスマネジメント)。世界標準コンセプト準拠のビジネスプロセス管理手法とSAP Signavioを活用し、全体俯瞰、可視化、標準化を実施する、より具体的なBPMアプローチ「Business Transformation. Discovery.」をご紹介します。これにより経営変革のロードマップを作り、IT資産刷新も含めた継続的な経営変革を実現します。

ブレイクアウト 9

協賛企業様講演枠:調整中

講演者: 調整中

17:30pm - 17:45pm

クロージング

17:45pm - 19:00pm

懇親会

参加登録

参加登録はこちら

協賛

ゴールドスポンサー

お問い合わせ先

SAP Transformation Excellence Summit Tokyo 事務局
担当:武川 kohki.takekawa@sap.com